楽天市場からはこちらから

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事がおもしろかったらブログランキングへ協力でクリックお願いします

スッキリした!地下室のテープから  ☆ The New Basement Tapes ☆


昨年、8月29日と9月7日に投稿していました記事で、

The New Basement Tapes のことを書いていますが。

先日、疑問が解けスッキリしています。



なぜなら


Facebook でボブ・ディランが The New Basement Tapes のアルバム『LOST ON THE RIVER』 の
宣伝と動画をアップしていたからです。


ということで


昨日アルバムが、アマゾンより届き聴いている次第です。





このアルバムは1975年にボブ・ディラン&ザ・バンド制作のアルバム
『地下室/The Basement Tapes』が関係しています。

商品紹介の記事を紹介しますね。

26歳のボブ・ディランが『地下室』に残した言葉  エルヴィス・コステロ、マーカス・マムフォードらによる
 スーパー・プロジェクトがTボーン・バーネット監修の元、1966年のボブ・ディランがの言葉に音楽を奏で
 サセルクリエイティブ・プロジェク
ト。



The New Basement Tapes のメンバー

エルヴィス・コステロ     イギリス出身

マーカス・マムフォード    マムフォード&サンズというイギリスのフォーク・ロック・バンド

リリアノ・ギデンズ(女性)  キャロライナ・チョコレート・ドロップスのメンバー

テイラー・ゴールドスミス   ロック・バンド ドーズのメンバー

ジム・ジェームス      バンド マイ・モーニング・ジャケットのメンバー


収録しているすべての曲はディランの詩ですね。
曲はわからないですが、メンバーが書いたものと思います。ディランもかかわっているかは
わかりません。


今日の一曲は  Nothing To It


この曲の リード・ヴォーカルは ジム・ジェームス です。







この記事がおもしろかったらブログランキングへ協力でクリックお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
ご意見・ご感想はこちらからよろしく
団塊の世代でも聴けそうな曲の情報交換しましょう!

名前:
メール:
件名:
本文:

R60おすすめグッズ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。